情報保護に関して

■情報資産保護に関する当社の考え方

 株式会社アルコ・イーエックス(以下、「当社」)は、「社会のために、お客様のために、そして、私たちを信じてくださる人のために、信頼を裏切らないベスト ソリューションを提供し続ける」という会社理念に基づき、当社の技術情報やお客様からお預かりする情報をはじめ、さまざまな情報資産を取り扱っており ます。
当社ではこれら情報資産を保護するために、ISO/IEC 27001の規格要求事項に準拠したISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)に従う規則の制定及び 管理体制の確立を図って参ります。また、物理的、技術的なセキュリティ強化はもちろんのこと、役員及び従業員がセキュリティに対して高い意識をもち、 セキュリティを尊重した行動をとることが最も重要だと考え、この認識のもと、情報セキュリティ基本方針を以下に定め、これを実施し推進することを宣言し ます。



■ISMS(ISO/IEC27001:2013 / JIS Q27001:2014 マネジメントシステム)登録情報

登録証番号 : JQA−IM1233
登録有効期間 : 平成29年2月21日から平成32年2月20日

■情報セキュリティ基本方針

1.当社は、情報の漏洩、改竄、破壊等のリスクを未然に防止するために、情報セキュリティマネジメントシステムを確立し、情報資産を保護します。
2.当社は、すべての役員・従業員に対して、情報セキュリティの重要性を認識させて、情報資産の適正な利用ができるように、教育・訓練を行います。
3.当社は、取り扱う情報資産をその内容に応じて適切に分類し、情報資産の重要性に応じた情報セキュリティ対策を実施します。
4.当社は、以上の活動を継続的に実施し、新たな脅威や脆弱性にも対応できるよう、情報セキュリティマネジメントを定期的に見直し、対策の適切な維持、改善を
  図ってまいります。
5.経営陣及び全従業員は、情報セキュリティに係わる法的要求事項及び当社の規定を遵守します。


2014年10月1日
株式会社 アルコ・イーエックス
代表取締役 木田 文二

.